あさぎの想い|きもの あさぎ

その人に合った着物とはどういうものでしょうか?
落ち着いた柄から豪華絢爛な模様、有名作家の高価なものまで様々な着物があります。しかしそれを選ぶ基準は自分自身のなかにあります。

例えば、日常生活のなかでいつも“色合い”を気にしたり、四季折々の花鳥風月を愛でることのできる感性は、研ぎ澄まされた色彩感覚につながります。日頃から高い美意識をお持ちになり、ひとつひとつの所作や品を大事にされる方は自ずとそういった着物をお選びになるのではないでしょうか。
 

そのように考えますと身につけている着物そのものが、自分自身を表していると言えるかも知れません。着物とは外見の美醜ではなく、内面から溢れ出る雰囲気を体現したものでしょう。
私どもはそういった視点から着物選びをお手伝いし、この伝統ある着物文化を継承していきたいと考えています。

あさぎのお約束



自由が丘に根を降ろし20年、お客様との厚い信頼を築いて参りました。

着物から広がる日本の伝統文化という枠に身を置くことにより、今日まで大変多くを学んで参りました。お客様と共に一層、着物の魅力に浸る次第です。今後も着物を通しての社会貢献を目指すと共に微力ながら着物文化の伝承に尽力致します。



「着物を着る」という事は、経済的、時間的、精神的に余裕がある事。
そして健康的である事。どれか1つでも欠けるとなかなか着れないもの。
ですから「着物が着れる」という事に心から感謝をし楽しんで頂きたいと思います。
「初心者の方は最短で上級者に!上級者の方はより深く!!」をモットーに着物を楽しむ皆様の黒子に徹します。



着物業界も外国製品が増加する中、極力、国産に拘わり、皆様に感動して頂ける商品の収集に奔走しています。お手入れも万全で「綺麗でお得」な商品を多数揃えております。
人間国宝・有名作家物・本場紬・本加工はもとより個性的かつ上品な品揃えとお客様に合ったコーディネートをご提案します。

お問い合せ
コーディネート
よくあるご質問
インタビュー
あさぎブログ
着物買取